消費者金融 学生 低金利

MENU

消費者金融で低金利を望む学生

学生の方はお金は無いけどお金が必要なことはたくさんあると思います。
楽しい学生生活を送るにはコンパ、旅行などに行きたいですよね。
そんな時は消費者金融を利用するのも1つの方法と言えます。

 

学生はお金を借りられないんじゃないかと思ってる人も多いかと思いますが、
条件さえ満たせば借りることができるのです。
消費者金融 学生 | 学生でも借りる申込可能な消費者金融!

 

まず年齢制限があります。高校生や大学生のて低学年など、20歳以下の学生さんは借りられないことがあります。
また、アルバイトなどのしっかりとした一定の収入があることが必要です。
アルバイトもしないでお金を借りても返済能力が無いと判断されてしまいますね。
これはもっともなことであります。

 

借りる時は本人確認と審査が必ず行われます。
そして無事に審査が通れば、融資してくれます。

 

学生だから、いや学生に限らなくても誰しも金利は低いほうがいいですよね。
借りる額や返済期間などを考え、なるべく低金利で借りることが賢い選択です。

 

学生が低金利でお金借りる方法とは

どうしてもお金が必要な時に誰にも頼るあてがない場合には、例え大学生であっても消費者金融でキャッシングしたいと思うこともあると思います。

 

それでも金利は気になる、できれば利息を支払いたくないとも思うことでしょう。大学の授業の合間にバイトをしている学生さんも多く、社会人のようにはお金を稼げないのが実情であり、少しでも支払う利息は少なくしたいと思うのは当たり前ですよね。

 

それでは大学生や学生が低金利でキャッシングするにはどうしたらイイのでしょうか?以下ではその方法について取上げてみます。

 

学生が消費者金融で低金利キャッシングするポイント2つ

大学生が消費者金融で低金利キャッシングする方法は主に2つあります。

  • 大手の消費者金融でお金借りる
  • 無利息期間があれば利用する

消費者金融でお金を借りる場合、デメリットばかりが目立つと考えている人もいると思いますが、実際には消費者金融だからこそ便利と言えることもあるのです。

 

ただし、上の2点を実行すればの話になりますが。

 

大手の消費者金融でお金借りる

消費者金融でキャッシングするならばやはり大手がおすすめです。もちろん金利を比較した場合、大手の消費者金融であっても銀行カードローンの方が低金利であることは否定できません。

 

それでも銀行カードローンにもデメリットがあるのです。

  • 消費者金融よりも審査が厳しめである
  • 即日融資が難しい

この2点では消費者金融の方が優位と言えることであり、「消費者金融なんて利用する価値ない」と言っている人もいるようですが、実は今すぐお金借りたいという、即日融資を希望する人に向いている便利なキャッシングサービスとなっているのです。

 

特に大手の消費者金融ならば審査時間は最短で30分となっていますし、融資までの時間についても最速なら1時間という早さです。

 

また自動契約機の設置、全国のコンビニATMからのキャッシングが可能ということにより、知名度の高い消費者金融でお金を借りる場合、銀行以上のサービスがあるために多少の金利の差は気にならないと言えるでしょう。

 

消費者金融で低金利にお金借りるなら有名な大手キャッシングサービスの利用がおすすめであり、街金よりも低金利となっているため、その点でも大手の利用は便利と言えますよね。

 

無利息期間があれば利用する

学生が消費者金融から低金利でお金借りる場合、30日間無利息サービスが用意されていて、初めての利用に限り利息なしでお金借りれる場合もあるのです。

 

無利息サービスは大手の一部で利用可能となっていて、その点でも一定期間ならば銀行カードローンや街金でお金借りるよりも低金利となります。

 

学生でもバイト代の前借りとしてキャッシングを利用するという利用方法が選べますし、30日以内なら利息0円となるため、銀行カードローンよりも利用しやすく便利と言えますよね。

 

昔は消費者金融でお金を借りることに罪悪感があったり、人には言えないという時代もありました。

 

ましてや学生と言う身分でありながら消費者金融でキャッシングするというと聞こえが悪かったのも事実であると思います。

 

それでも今では銀行よりも便利なサービスを提供している大手のシステムやテレビCMなどのイメージにより、学生同士でも堂々と消費者金融でのキャッシングについて話すことができるようになっているようです。

 

そしてこの話題の中心にあるのは、おそらく無利息サービスかも知れませんね。