MENU

即日にお金が必要になったなら学生でも消費者金融を選ぶ

お金が無くてどうしようもない!
しかも今すぐお金が必要になってしまった!

そんな時、あなたは誰に頼りますか?
たとえば学生の時の友達に頼った場合、仲が悪くなってしまうようなトラブルになってしまう可能性もあります。
だから私は消費者金融をおすすめします。

 

一昔前までは、金融機関にお金借りようとしても、お金が手に入るのは何日か後というのが当たり前でした。
しかし今の時代では即日にキャッシング可能というサービスが一般的になってきました。

 

即日キャッシングに必要となるのは、免許証などの本人確認書類や、所得の証明書などがあります。ネットで申込みをすれば来店不要。コンビニのATMなどで利用や返済もできてしまいます。

 

融資には審査が必ずあります。最短では1時間もかからないところもあります。
急いでいる時は1分でも早くお金が欲しいですよね。
キャッシング選びはそういった審査の時間も加味することがかしこいです。

 

即日キャッシングサービスは色々と条件があり、すべて満たすことができれば融資してもらえることになります。
急いでいてもあせらずに落ち着いて準備を整えるのがおすすめですよ。

 

学生消費者金融で即日キャッシングする方法

大学生が即日キャッシングを希望するなら消費者金融のカードローンがおすすめと言いましたが、利用の際には意識しておかなくてはならないこともあるのです。

  • 利用するには20歳以上である必要がある
  • 学生でもアルバイトの収入があることが必須
  • 本人を確認できる書類が必要
  • ネットで完結するなら平日14時ごろまでの契約が必要

このようなことは学生消費者金融で即日お金借りるために意識しておくべきことであり、即日融資を受けるための条件とも言えます。

 

消費者金融を利用するには学生でも20歳以上でないとダメ

消費者金融でのカードローンの利用条件については、それぞれのサービスのホームページに書かれているのですが、どこでお金借りるにしても20歳以上であることが利用の条件となっているのです。

 

そのため18歳や19歳の未成年では「学生の利用もOK」となっている場合であっても、申込みすることさえできないのが現状となっています。

 

闇金でお金借りるのはおすすめしない!

正規登録のキャッシングサービスでは未成年にはお金を貸してくれません。だからと言って闇金でお金を借りるのはおすすめできませんし、絶対にダメですよ。

 

闇金は誰にでもお金を貸し、法外や金利を取る違法業者であり、返済できない場合にはあなたの親に取り立てをする積りでいるのですから。

 

闇金からキャッシングすることで、学生であるあなただけでなく、周りの人にまで多大な迷惑をかけてしまうことになります。テレビドラマで見る闇金の光景は、実社会でも毎日繰り広げられていることと認識しておくべきでしょうね。

 

学生でもアルバイト収入があることは必要

消費者金融のカードローンならカンタンにお金借りれるというイメージを持っている学生の人もいるでしょう。

 

ですが、闇金でない限り審査が甘いということはなく、銀行ほどでないかも知れませんが審査内容も厳しくなっているのです。

 

審査に通ることができるかはひとえに「その人の返済能力次第」と言って良いと思いますが、そのため学生であっても毎月安定した収入があることをキャッシングサービスから求められることとなるのです。

 

学生消費者金融との契約には身分証明書が必要

大学生が消費者金融でお金借りたい時には、カードローンからの即日融資を希望しない場合であっても、本人を確認できる身分証明書の提出が必要となります。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

日本国籍を持っている学生ならば上記の内の1点が用意できれば契約完了することができますが、身分証明書とは言え学生証しか用意できないという場合の契約は難しいでしょうね。

 

ネット完結でキャッシングしたいなら平日14時頃まで

大学生でも消費者金融のカードローンから即日融資でお金借りたい、しかもネット完結にしたい時でも、大手なら口座へ振込みして貰うことで可能になります。

 

それでも振込みは銀行が受付をしてくれる時間でないと、翌日扱いになってしまうのです。

 

今すぐにお金借りたいならば、おすすめの方法はどこの銀行でも受付け可能となっている平日の14時までに契約を完了させておくと安心です。

 

 

学生おすすめのキャッシング